お知らせ

サステナビリティ日本フォーラム(Sus-FJ)シンポジウム2011
「大震災を経て社会変革としてのイノベーション」開催のお知らせ(2011.12.05)

無事終了しました。

サステナビリティ日本フォーラム(Sus-FJ)シンポジウム2011
「大震災を経て社会変革としてのイノベーション」についてのご案内です。

■□サステナビリティ日本フォーラム(Sus-FJ)シンポジウム2011「大震災を経て社会変革としてのイノベーション」□■
【後援】外務省、グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク、環境省
【助成協力】
エコポイント事務局


◇3月11日に発生した東日本大震災は、持続可能な社会を実現する事業活動の検討を重ねてきた企業にとって、大きな衝撃を与えました。

◇すでに私たちの社会経済活動は環境容量を超えているといわれ、大きな制約条件として受け止める国際的な動きがあります。そこへ、大震災以降、新しいエネルギーへの要請が加わり、今後エネルギーが急激に変わることが予測されます。

◇持続可能な社会に転換していくためには、大きなアクターである企業が変わる必然性があります。またそれは、社会からの要請でもあります。
経営戦略をよりグローバルに、よりCSR視点を含めて見直すことが今、求められています。
企業は、従来の延長線上ではない新しいビジネスモデルをどう生み出し、次世代社会の中でどのような役割を担うでしょうか。

◇未曾有の大震災を経て、企業は社会変革(イノベーション)にどうチャレンジしていくか、未来への道筋を提唱するシンポジウムを開催します。

■日 時:2011年12月5日(月)
      14:00-17:30(13:30受付開始)
■場 所:東京国際フォーラム G701
      東京都千代田区丸の内三丁目5-1 有楽町駅より徒歩1分
      <会場へのアクセスはこちら
      公共の交通機関をご利用の上、ご来場ください
■定員:100名(会員優先)
■参加費:Sus-FJ法人会員2名迄、個人会員無料/一般3,000円/学生無料

●○「大震災を経て社会変革としてのイノベーション」プログラム○●
14:00~14:05 開会
            開会に際し  サステナビリティ日本フォーラム 会長 木内孝
14:05~15:05 ◇基調講演◇
           『これからのエネルギーの考え方』東京大学名誉教授 安井至氏
15:05~15:35 ◇講演◇
           『個人の価値観の転換と未来社会の変革(仮題)』
           一般社団法人Think the Earth 理事/プロデューサー 上田壮一氏
15:35~15:45  休憩
15:45~17:30  ◇パネルディスカッション◇
             ・パネリスト
               安井至氏(東京大学名誉教授)
               上田壮一氏(一般社団法人Think the Earth)
               河野通長氏(株式会社日立製作所)
             ・コーディネーター
               サステナビリティ日本フォーラム 代表理事 後藤敏彦

              事例紹介 15:45~16:00 
              『日立がめざす次世代都市(仮題)』株式会社日立製作所
              スマートシティ事業統括本部 主管技師長 河野通長氏
**************************************************************
●詳細●
http://www.sustainability-fj.org/seminar/2011/20111024.php

●お申込み方法●
   1.氏名(ふりがな):
   2.団体名:
   3.E-mail address:
   4.TEL:
   5.参加枠:(Sus-FJ会員・一般・学生)
   6.参加人数:__名
以上をご記入の上、サステナビリティ日本フォーラム事務局までお申し込み下さい。
E-mail【info@sustainability-fj.org】またはFAX(03)5423-6921でも受け付けております。
(定員に達し次第、締め切らせて頂きます。お早めにお申し込み下さい)

●問い合わせ先●
サステナビリティ日本フォーラム事務局
E-mail: info@sustainability-fj.org
TEL:03-5423-0295 FAX:03-5423-6921

お知らせ一覧