お知らせ

ブルーエコノミー・ニュース配信(2012.2.8)

ブルーエコノミーとは

 ゼロエミッションの提唱者グンターパウリ博士が新たに提唱する概念です。従来のグリーンテクノロジーの限界を超え、自然界の生態系にすでにある技術を元にした体系的な技術や、優れた経済性、そのシンプルさを模倣した技術・考え方により構築されるコンセプトであり、これによってより持続可能な社会をめざします。

  ・2011年7月特別号
  ・第61事例:米から作る宝石

  ・第62事例:浄水用に安上がりのミミズ
  ・第63事例:イラクサと繭(まゆ)から作られる靴
  ・第64事例:風と空気から生み出される水と電力
  ・第65事例:ゼロエミッション水素
  ・66事例:パーソナルケアに卵をどうぞ
  ・第67事例:砂漠に木を増やそう
  ・第68事例:物理を基に改良された水力タービン
  ・第69事例:鋤(すき)を使わない灌漑
  ・第70事例:地域のスマートグリッド(マイクログリッド)
  ・第71事例:重力を利用した電力貯蔵
  ・第72事例:コンテナから得る電力
  ・第73事例:進化するセンサー
  ・第74事例:無料の紙に印刷
  ・第75事例:透水性・排水性アスファルト
  ・第76事例:断熱材としてのセルロース
  ・第77事例:藻から作られる繊維
  ・第78事例:歩くだけでジムで運動した効果をもたらす靴
  ・第79事例:自己動力式エデュテインメント