沖永良部島のみなさんに感謝します

レース・フォー・ウォーター号は新型コロナウィルスの感染拡大の影響で大幅に予定を変更し、これまで2ヶ月間以上にわたり沖永良部島に停泊していました。

島の小学校で予定していたイベントが中止になるなど、このような不測の事態にも関わらず、観光協会の方々をはじめ、地元の皆さんにはとても良くしていただき、船の乗組員もゼリジャパンのスタッフも感謝の気持ちで一杯です。

[写真:奄美新聞]

https://www.zeri.jp/topics/press_release/20200518_thanks_to_okinoerabu/